運動後の入浴方法とは??!

2019/05/31

いつもCHARMEご来店頂きありがとうございます♪


今回は「運動後の入浴方法」についてお伝えします\(^^)/


CHARMEで大人気のキャビテーション後の入浴方法はどうしたら1番効果が出やすいのか?

運動をして汗をかいたり、疲労感を感じたらお風呂でさっぱりしたいですよね!


ですが、そのまま熱いお風呂に入ってしまうとせっかくの運動効果を台無しにしてしまいます(;_;)


正しく入浴することでキャビテーション効果、運動効果を保ちながらさっぱり汗を流しましょう(^^♪


まずはNGな入浴方法です、、、

何故運動直後にそのまま熱いお風呂に入ってしまうとダメなのか、、、?

それは

● 脂肪燃焼効果が半減してしまうから!!

● 疲労の回復が遅れてしまうから!!

です!!!

熱いお湯だと脂肪燃焼効果が上がると思われがちですが、これだと脂肪分解酵素の「リパーゼ」という細胞の働きが鈍くなってしまうので効果が半減してしまうのです。

運動後は「リパーゼ」が活発に動いてるので30分程は入浴を避けましょう!

また、疲労の回復が遅くなるのは運動直後は筋肉が傷ついてる状態にあります。
それを修復しようとするのは血液と酸素です。
しかし、運動直後に入浴をしてしまうと血液は皮膚表面の方に送られてしまい筋肉の修復に必要な血液供給が遅れてしまうため疲労回復も遅くなるんです。



ここからは正しい入浴方法についてお伝えします(^O^)

ポイントは脂肪燃焼が続いている『30分』という時間です!!

● 湯船に浸かるなら30分待ってから

30分待ってる間に軽く足踏みなどをすると筋肉の中の乳酸が分解されエネルギーに変わりやすくなります☆

● ぬるめのお湯にゆったり浸かる

38度程度のお湯に20分以上浸かると溜まった乳酸が流れやすくなります!
半身浴だとさらにいいです♪

● 運動後30分以内でもシャワーなら浴びてもOK

汗だくですぐにでも汗を流したい!という場合はシャワーなら大丈夫です!
30分たったら湯船に浸かるようにしましょう☆




お風呂の入り方1つで効果が全然変わってきます\(^^)/
キャビテーションや運動後の入浴方法を変えて効果UPしましょう☆

 

 

 

Please reload

特集記事

CHARME1周年☆皆さまに感謝の気持ちを込めて

June 21, 2019

1/1
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ