脱毛と保湿の関係

2019/03/11

 


こんにちは(^^)
いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

脱毛における保湿の大切さをご紹介致します(*^^*)



脱毛施術の効果が最大化する
うるおった肌は柔らかくなり、
ムダ毛が表皮に出やすく抜けやすくなります。
また、肌の水分量が十分だと照射したライトが
毛根まできちんと届いて反応しやすくなり、
脱毛効果を高めることができます。


脱毛施術の痛みが少なくなる
肌がうるおって健康な状態だと
肌のバリア機能が働いて、ある程度の刺激に
耐えられるので痛みを感じにくくなります。


脱毛後の肌トラブル防止になる
乾燥や肌荒れを防ぐために保湿をがんばると、
脱毛後の毛穴が目立ちにくくなり、自己処理で
乱れてしまった肌のキメやボツボツ毛穴、埋もれ毛
なども徐々に改善されていきます。
 

 

 





施術後の肌がきれいに仕上がる
脱毛が終わるまで保湿ケアを意識し続けるので、
ムダ毛が薄く無くなる頃には肌質も柔らかくなり
透明感も増していることが期待できます。


脱毛施術の間隔や期間を短くできる
うるおった肌は、ムダ毛が抜けやすい肌です。
乾燥した硬い地面から
雑草を引き抜くのは大変だけど、水を含んで柔らかくなった地面から
は雑草が簡単に引っこ抜けるのと同じイメージです。
保湿をして肌トラブルを予防し、ムダ毛の抜けやすい
肌環境を整えることで、脱毛間隔も脱毛
期間も短くすることができるでしょう。



脱毛には乾燥がつきものですが、ちゃんと保湿をすれば
ムダ毛も肌トラブルもない美肌が手に入ります!


是非、前向きにホームケアでの
保湿をお願い致します(^^)

 

Please reload

特集記事

CHARME1周年☆皆さまに感謝の気持ちを込めて

June 21, 2019

1/1
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ